About Repair Tune Up Evant Mail BBS Link
 OPEL Speedsterとは、言うまでもないが、OPELが出したスポーツモデルの車である。
シャーシはロータス・エリーゼと共有。組み立てもイギリスのロータスの工場で行われているらしい。

早い話が、ロータスのシャーシにオペルのエンジン、ボディを積んだ車なのである。
エンジンはOPEL製ECOTEC2.2リットル。アストラクーペやアストラカブリオに積まれているエンジンと同じでパワーは150馬力もない。

その代わりと言っちゃぁナンだが、あちこち軽量化が図られ、ボディはFRP、エアコン、パワステ、パワーウィンドウすべてナシ!

新車で450万円ほどのこの車、限定発売から1年(2004年当時)、ぼちぼち中古市場に出回ってきたけど、それでも400万くらいの値は付いている。

おいらのような貧乏人が買えるはずもなかった。

たまたま見た中古車販売のサイト、たまたま掲載されていたコルマーブルーのSpeedster、たまたま暇で

見に行ったショップ。

そして・・・実車を見たかみさんの一言「すごくいいね!」

そして我が家にSpeedsterはおこしになったのである。

ボンネットにはでかいラジエターが鎮座ましましている。
室内はホント、タイトの一言に尽きる。車幅は 1708 mmもあるのに、我が家のオールド・ミニよりも狭い。
まったくもって実用性ゼロ。荷物なんて積めやしない。

そうなのだ!Speedsterは荷物は積めなくても、あふれんばかりの”夢”を積んでいる、そして、”夢”以外積んではいけないのだ。

オイラの”夢”とローンの残債を積んで、Speedsterは走るよ、どこまでも。

OPEL Speedster 諸元表