About Repair Tune Up Evant Mail BBS Link
 


とかく、輸入車は壊れるもので、「そーゆーもんだ」と、ある意味悟りをひらいた人でないと輸入車に乗るのは難しいでしょう。
あのメルセデスしかり、BMWしかり、輸入車は壊れるものなのです。
何百万も出してなぜ!?それは車に対する考え方が全く違うから仕方ないのです。

機械なんだから壊れるのは当たり前。壊れたら直せばいいじゃん?
これが輸入車の基本です。

でもね、 壊れなくて快適な日本車はスゴイよ。カローラなんて乗ろうものなら、あの快適さ、あの装備に「オイラの考えは間違っていたのか?」
思わず、そう考えてしまうこともあるさ。

え?うらやましいかって?はい。 やはり壊れない車はうらやましいのです・・・
お願いします。直ってください。

で、今回のトラブル&対応はこんな感じです。


◆ 石ハネによる塗装剥離箇所ペイント 2005年12月19日入院 12月22日退院
◆ 雨水のシリンダー部進入対応 2005年10月26日入院 11月5日退院
◆ エンジンストール 2005年10月26日入院 11月5日退院
◆ ヒーターのつまみがとれた 2005年10月20日
◆ スターターボタンが取れた 2005年9月1日
◆ ブレーキの引きずり 2004年6月26日入院 7月11日退院
◆ ブレーキの引きずり 2004年6月5日入院 11日退院
◆ ファンベルトに亀裂 2004年6月5日入院 11日退院
◆ アイドリング不安定 2004年6月5日入院 11日退院